ネトウヨとはコインの裏表の関係

半分個人的なメモ帳 ネトウヨとはコインの裏表の関係にあるブログなので、まっとうな左翼の方はお断りです 職場の異動にともない現在更新停滞中

カテゴリ: 教育

前編では、教師による研究団体「TOSS」とそれを率いる向山洋一さんが、いかにヤバく、そして極右的な政治傾向をもっているかを書きましたTOSSは、授業のハウツーを集め、それを共有している団体です。彼・彼女らは自分たちのやっていることを「教育技術の法則化」と呼んでい ...

核兵器は絶対的な悪です。その利用もまた同様です左派は戦後史において反核運動を展開してきました。運動の根源にあるのが、アジア太平洋戦争の末期に落とされた、2発の原子爆弾なのは言うまでもありませんだからといって、ヒロシマ・ナガサキを後世に伝えようとする者すべて ...

大ベストセラー『教科書が教えない歴史』シリーズを生み出し、「新しい歴史教科書をつくる会」(以下「つくる会」)設立の土台となった自由主義史観研究会自由主義史観研究会は2015年1月に「授業づくりJAPAN」と改称しましたが、「つくる会」との連携はまだ続いていますその「 ...

今日は前回に引き続き、2020年2月21日に判明した「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書検定「一発不合格」について語っていきたいと思いますちなみに前回は、検定のトンデモっぷりと「一発不合格」の危険性を指摘しました関連:「つくる会」の教科書検定不合格を素直に喜べ ...

2020年2月21日、「新しい歴史教科書をつくる会」が記者会見を開きました。お題は、教科書検定「一発不合格」についてです「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝さんは、"「検定は結論ありきの異常なもの」"と主張しているようですhttps://www.asahi.com/articles/ASN2P74 ...

2020年1月15日、旧皇族の子孫という血筋を武器にウヨ業界でブイブイいわせている竹田恒泰さんがプチ炎上しましたもっとも竹田恒泰さんの場合、過激な発言で世間の耳目を集めることによってウヨ業界での地位を確立してきた面もあるので、炎上自体は珍しいことではありませんで ...

大学入学共通テストにおける英語民間試験の導入が萩生田光一文部科学大臣の「身の丈発言」や「ベネッセありき疑惑」をきっかけに延期されましたさらに国語・数学の記述式導入は、採点体制の問題や「ベネッセありき疑惑、ふたたび」などから、ゼロから制度設計をリスタートさ ...

当ブログでは以前より「子ども古事記プロジェクト」なるものの危険性を指摘しています関連:教育現場に入り込む「子ども古事記プロジェクト」(この他にも数回、関連した記事を書いています)これは日本神話を子どもたちに教えるという名目で、天皇=神という考え方や皇紀を無批 ...

↑このページのトップヘ