櫻井よしこさんとは何者か

一言で言うなら、ウヨ業界の広告塔である
手広くウヨ活動をしているが、特に日本会議とは完全に歩調を合わせており、ほとんど「櫻井よしこ=日本会議」の図式ができあがっている

しかし日本会議の役職者ではない

あくまでも一人の保守系ジャーナリストとして日本会議とともにウヨ活動をしている……というタテマエ

日本会議千葉八千代支部のブログにおける評価が、すべてを物語っているように思える

"櫻井よし子氏は、「日本会議」と「つくる会」にがっちり支えられていると言っても過言ではありません"

これは櫻井さんが理事長をしている「国家基本問題研究所」の副理事長に田久保忠衛さん(日本会議会長)と高池勝彦さん(新しい歴史教科書をつくる会会長)が揃っていることからきた素朴な発言であるが、なかなか的を射ていそうな感じがする

2006年、教科書採択での惨敗を発端に「新しい歴史教科書をつくる会」は醜い内ゲバの末に分裂した
「新しい歴史教科書をつくる会」から日本会議系をはじめとするウヨどもが抜け出し、「日本教育再生機構」ができたのだ


櫻井さんは分裂後もいがみ合う「新しい歴史教科書をつくる会」と「日本教育再生機構」のどちらとも良好な関係を続けた

そんな櫻井さんの態度を一部の「新しい歴史教科書をつくる会」会員は苦々しく思っていたそうだが、2つの団体が喧嘩しながらも同じ方向(歴史修正)に突っ走り、現在のウヨ全盛時代を築き上げたのは、彼女のコウモリのような動きのおかげではないだろうか

だから少なくとも歴史修正というジャンルに限っては、むしろ「つくる会」と「日本会議」が櫻井さんを支えているというより、櫻井さんが「つくる会」と「日本会議」を支えていたのである


日本会議とともに


櫻井よしこさんは、日本会議や日本会議国会議員懇談会の勉強会・総会で数多くの講演をこなしている
日本会議の機関誌『日本の息吹』にも何度となく登場
日本会議系の出版社である「明成社」の高校歴史教科書『 最新日本史 』の執筆者の一人にも選ばれている
(日本会議関係者にも歴史家モドキはぎょーさんおるだろうに……)


日本会議の別動隊・友好団体では役職をつとめており……

美しい日本の憲法をつくる国民の会共同代表 (他二人の代表は日本会議の田久保忠衛 会長・三好達 名誉会長) 

・「21世紀の日本と憲法」有識者懇談会(民間憲法臨調)代表(初代代表は故・三浦朱門さん)


……などなど、これで日本会議でないなら誰が日本会議なんだってくらいの肩書きである


また、日本会議はそのときどきのテーマに合わせて別動隊を立ち上げることで有名だが、櫻井よしこさんはそこでも八面六臂の活躍をみせている

・2010年には「永住外国人地方参政権に反対する国民フォーラム」の発起人となり、「夫婦別姓に反対し家族の絆を守る国民委員会」の呼びかけ人にもなっている
(他の呼びかけ人には、 「日本女性の会」会長の小野田町枝さんや長谷川三千子日本会議代表委員など)

・2012年、民主党・野田政権が女性宮家を検討した際、櫻井さんは有識者としてヒアリングを受けている
女性宮家を阻止するため、櫻井さんや故・岡崎久彦さんが中心となり「皇室の伝統を守る国民の会」を発足させた(会長には当時日本会議会長だった三好達さんが就任)

・2015年に集団的自衛権を巡って争われていた際には「平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラム」呼びかけ人の一人として趣旨説明を行った
(他の呼びかけ人には、田久保忠衛さんや日本戦略フォーラム副会長・葛西敬之さん等)


慰安婦問題・歴史修正についての活動


櫻井よしこさんは「歴史事実委員会」の主要メンバーでもある
 
「歴史事実委員会」は2007年にはワシントンポストに、2012年にはニュージャージーの地元紙スターレッジャーに、 従軍慰安婦に関する意見広告を出したことがある
もちろん歴史修正主義まるだしの従軍慰安婦否定論だ

後者の賛同者に安倍晋三さんがいたことで大いに話題となったので、覚えている人も多いのではないだろうか

それにしても、ウヨ活動のキッカケが慰安婦問題だったり植村裁判の被告になったりと、よくよく慰安婦問題と因縁のある人である



また、ウヨ界お馴染みのメンバーと一緒になって「歴史認識問題研究会」という学会モドキをやっている
これはモラロジー研究所の別動隊である


映画「南京の真実」賛同者でもあった


言論人として


櫻井よしこさんは第26回正論大賞を受賞している
このことからもわかるように、ウヨ論壇、特に正論との関わりが深い

2017年には別冊正論29として『一冊まるごと櫻井よしこさん。』なる奇書が発売されたほどである
( 専属美容師が語る「進化する〝よしこヘアー〟」とやらがやけに気になる )

櫻井よしこさんの言論活動は論壇誌にとどまらず、「言論テレビ」として週に一回、インターネットテレビを放送している


皇室関連


保守論壇での言論活動が認められたのか、それともただのコネなのか、天皇の生前退位問題では有識者からヒアリングを受けている

皇室関係では他にも

「天皇陛下御即位三十年奉祝委員会」 代表世話人にもなった(任期:平成30年11月27日~新元号2年12月31日)
これには多くの日本会議関係者が参加している


教育関係


前述した明成社の『 最新日本史 』や「つくる会」「日本教育再生機構」との関係の他にも……


 ・中央教育審議会委員(2014~2016) 

・ NPO法人「日本教育再興連盟 」発起人
http://kyouikusaikou.jp/roje/about/ 

・モラロジー研究所顧問
http://www.moralogy.jp/profile

・親学推進協会 顧問
http://www.oyagaku.org/aboutus/official1.php

など、教育・人材育成ジャンルでも大いに頑張っている


その他

・新外交フォーラム顧問
http://nd-f.org


講演活動について

櫻井よしこさんは色々な講演会で登壇している
もはやジャーナリストとしての取材なんてできてないんじゃないかってくらい講演ばかりしている印象だ

ここでは気になったものだけピックアップしていく

・うっかり森友学園塚本幼稚園で講演したり

・「体罰の会」でもちょっと意味のわからない講演をしちゃってた

櫻井"体罰を教育と位置づけるということは肉体的苦痛をさまざまな形で教育の中に取り入れるということだから、それは人間は無限の可能性を与えられていると同時に、無限の存在じゃないということをきちんと教えることだ"

・自身も役員をつとめる「明治の日推進協議会」での講演では、
"明治の日を制定することで、気高さと雄々しさがあった世界に誇る明治の原点を思い返すことができるようになる"
などと意味のわからない供述をしている

・統一教会=家庭連合に関係するスギモトホールディングスの「交歓の会」にたびたびお呼ばれしたり……

・世界日報(統一教会系)の世日クラブ設立30周年記念でも講演している
なお、世日クラブでの講演を聞いたスギモトホールディングス杉本義幸社長は"稚拙な方が政治に関わり将来が不安。ここに世日クラブの意義がある"と述べている
……安倍ちゃんのことかな?(すっとぼけ)

・海上自衛隊幹部学校での講演回数なんてひょっとしたら学校史上ナンバーワンなんじゃなかろうか


感想

……えーと、この人は何の専門家なんだ?