ネトウヨとはコインの裏表の関係

半分個人的なメモ帳 ネトウヨとはコインの裏表の関係にあるブログなので、まっとうな左翼の方はお断りです 職場の異動にともない現在更新停滞中

半分個人的なメモ帳 ネトウヨとはコインの裏表の関係にあるブログなので、まっとうな左翼の方はお断りです 職場の異動にともない現在更新停滞中

大日本帝国においては、宗教さえも国家の道具だったことはよく知られるところです。戦死者を徹底的に利用する靖国システムでおなじみの国家神道を筆頭に、様々な宗教が国民動員のため働きました。ある者は宗教的良心を痛めながら、ある者はただ流されて、ある者は己が宗派の ...

2019年6月19日、都内で「憲法を国民の手に! 言論人フォーラム」設立の記者会見が開かれました記者会見には呼びかけ人である櫻井よしこさん・百地章さん・西修さん等いつもの面々をはじめ、これまであまり目立ったウヨ活動をしてこなかったような人も集いました「言論人フォ ...

我が国の首相は、時としてウヨさんからさえ「あいつ本当に保守なのか?」と疑問をもたれるアレな人ですそれもそのはず、安倍晋三が神戸製鋼に勤めていたサラリーマン時代の上司・矢野信治さんによると、"彼が筋金入りのライト(右派)だなんて、まったく感じませんでした。あれ ...

土地の不正転売疑惑に殺人事件、乗っ取り騒動に日本会議に改憲運動、神社本庁統理と総長の確執、靖国神社宮司の交代劇……近年、神社界ではゴタゴタが続いており、そのたびに大々的な報道がなされてきましたしかし2019年になってからは、天皇の代替わりに配慮したのか、神社 ...

2019年5月24日、京都地裁において「フェミ科研費裁判」がはじまりましたこれは杉田水脈議員を被告とする名誉毀損裁判であり、ウヨい権力者とその取り巻きたちによる横暴に抗うため行われたものです今後のウヨ権力者の動向を占うものとなる可能性があるので、僕も野次馬根性を ...

『カルト資本主義』をはじめ、『機会不平等』などで知られるジャーナリストの斎藤貴男さん。その見識の高さと圧倒的な取材力から左派人気は絶大であり、僕自身、『カルト資本主義』で書かれた船井幸雄の章は何度も読み返していますし、『機会不平等』における教育問題につい ...

慰安婦問題を扱ったドキュメンタリー映画『主戦場』が話題ですね。ウヨのお粗末な人権意識・歴史認識を存分に暴いた名作です(不満点もなくはないですが、全体的にはマジ名作なので、まだの人は見たほうがいい)映画において、なぜか歴史修正主義者のラスボスっぽい扱いにされ ...

黒田裕樹について黒田裕樹さんという「歴史講談師」がいます「講釈師見てきたような嘘を言う」の言葉どおり、ウヨい歴史観がどっさりつまった講演を各地で開催している人です関西ウヨ界の古強者である南木隆治さんの知り合いであり、その関係からか、ヘイト企業として名高い ...

↑このページのトップヘ